新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

世界で一番優しいビッグフットからあなたへ

Pottersville [DVD] [Import]

「ポッターズビルの奇跡」(原題 POTTERS VILLE) 主演 マイケル・シャノン

 

  寂れた町ポッターズビルで商店を営む男メイナード。真面目で優しい彼が珍しく早めに帰宅すると、妻のコニーの浮気現場にぶち当たってしまいます。自棄になって呑んだくれるメイナード。酔って店にあったゴリラの着ぐるみを着て町をうろつきます。

  翌朝、町は騒然としていました。何事かと外に出てみると町ではビッグフットの目撃情報で盛り上がっていたのです。絶対に自分の事だ…焦るメイナード。しかしふと見ると、町人は皆生き生きとしています。疲れ切っていたみんなが楽しそうに笑っている…そんな人々の姿を見たメイナードはビッグフットとして夜な夜な活動する事に。

  観光客の増加など、初めこそいい事づくしだったビッグフット事件、しかし町には冒険番組のスターがやってきて、人々はビッグフットの捕獲を求め始めます。果たして、ポッターズビルに起こる奇跡とは…

 

  気づけばインターステラーやレントなど観たい作品で溢れているNetflix、しかしそれを観るのをグッとこらえ、クリスマス映画を観ます。まぁね、もう4日とかしか無いですからね。

  本日の一本はなんと今年公開の映画「ポッターズビルの奇跡」。酔ってゴリラの格好をしたら町全体がビッグフット騒ぎで盛り上がったなんていうコメディ映画です。しかしこんなコメディ感溢れるテーマの割に、内容は結構感動めのコメディ作品、しっかりクリスマスしています。主人公のメイナードが真面目な性格なので、"やらかしちゃった"からゴリラを続けている訳じゃ無いというのが、酔っ払った事が発端のストーリーにしては珍しいですね。

  そして誰が予想できたか、不覚にもウルっと来てしまうのがこの作品の良いところ。というか素晴らしき哉、人生!の精神を感じられるのが素晴らしい。結局、日頃の行いが良いと、周りには人が集まって来るものなのですね。でも実際メイナードは慕われる性格をしていますよ、ツケのくだりとかもう最高。

  また、コメディ映画としても非常に優秀で、笑えるシーンがあるだけではなく下ネタが無いのも高ポイント。クリスマス映画ですからね。まぁ着ぐるみを着て撫で合うという謎の性癖集団は登場しますけど。

  逆にちょっと惜しいのはもう少しビッグフット時のメイナードにピンチがあっても良かったんじゃ無いかなぁって点ですね。町の人、全然着ぐるみと疑わないばかりか適当な情報ばら撒きまくりますからね。少しくらい疑う人がいたり、追い詰めるシチュエーションがあっても面白かったんじゃ無いかなぁなんて思ってしまいましたね。

今年の聖夜はゴリラで決まりっ!