新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

正義は稲妻の如し…CW最新 Netflixオリジナルドラマ「ブラック・ライトニング」1話感想

youtu.be

「ブラック・ライトニング」(原題 BLACK LIGHTNING) 主演 クレス・ウィリアムズ

 

第1話「復活」

 

 フリーランド市では100(ワンハンドレッド)と名乗るギャングの台頭により、人々は怯える日々を送っていた。それにより警察の信頼は低下、彼らにとってもまた、報われない日々だった。

  高校の校長を務めるジェファーソン・ピアースは警察署に来ていた。娘のアニッサがデモ行為をして捕まったのだ。娘を迎えにいった帰り、ピアースは警察に車を止められる、これで今月3回目だ。警察の捜査はどんどん暴力的になっており、見境なしに捕まえては捜査するという方法を繰り返していた。誤認であることになんの謝罪もない警察官、ピアースは怒った…ピアースは…ブラックライトニングは再生した。

 

 元オリンピック金メダリストでもあるピアース率いるガーフィールド高校は卒業率90%という高さを誇るフリーランドの数少ない希望だった。彼が高校の寄付会から戻ってくると、次女のジェニファーがいない、彼女はクラブ100に遊びにいっていたのだ。100の絡んでいるクラブにいると知ったピアースはジェニファーを連れ戻そうとクラブへと向かう。

  ピアースがクラブに着いた頃、ジェニファーはトラブルに巻き込まれていた。クラブで出会った100の手下の男の彼女と間違えられて裏手に連れていかれたのだ。ピアースが裏の事務所へ入ろうにももちろん防がれる。

「仕方がない…」

ピアースがそう呟くと…辺りは暗闇に包まれた。停電だ。暗闇の中、ピアースの放電する拳が敵を次々と仕留める。

  外には警官が2人いたが、ピアースはそれすらもあっさりと倒し、その場を後にする。

 

  ギャンビの店という店舗に初老の男が入ってきた。男は店の中を見ると慌てて駆け寄る。そこには、ピアースが倒れていた。

 

  「ヒーローを辞めたのでは?」

初老の男が目覚めたピアースに聞く。ブラックライトニングは9年前まで活躍していたヒーローだった。しかし割を喰う上どんな小者とも戦わなければならない運命、そしてピアースの自殺行為に等しい戦いを見ていられなかった元妻で当時の恋人リンのため、引退したのだ。

 

  クラブでジェニファーに出会った男はまだジェニファーを諦めていなかった。男の名前はウィル、彼はジェニファーのSNSを通して学校まで来て、あろうことか銃を撃とうとした。

  ピアースは彼の従兄弟で元卒業生のラタヴィアスを通してウィルを止めるよう伝えるが、ウィルは止まらず、遂には学校へ押し入りジェニファーとアニッサを連れ去った。

 

  ピアースは怒りに震えていた。警察には大人しくしているよう言われたが、そんなつもりはさらさらない。リンですらピアースを止めようとしなかった。ピアースがギャンビの店へ向かうと、9年間ピアースの復帰を待ち続けていたギャンビは新スーツをこしらえていた。新生ブラックライトニングの誕生である。

 

  黒い稲妻は止まらない、次々と100を仕留めてゆく。娘に銃を向けているウィルも仕留め、ラタヴィアスの居場所を吐かせようとするも、ウィルは知らなかった。

 

  そのラタヴィアスはどこにいるのか?彼は正体不明の男女に拉致され、ハゲ頭の男の前に連れていかれていた。男の名前はトビアス、かつてブラックライトニングを殺したらしいがその正体とは…

 

  一旦の平和は取り戻した。たが何も終わってはいない。トビアスはブラックライトニングの復活を知り、ジェニファーにもスーパーパワーが目覚め始めているのだから…

  

  CWで2018年から放送開始していたブラックライトニングが早くも日本で配信開始。え、早くね?正直、YouTubeのCWのチャンネルで広告流しまくっていたものの「日本で見れんのいつだよ」程度に思っていて全く注目してませんでした。

  そして「おいまたドラマかよっ」と思っている映画感想好きの皆さん(いるのかは知らない)、ご安心ください!「毎週1話ずつ配信」なのです!つまり週一でしかドラマ感想がない!やったね!これで2018年の目標ドラマ感想上手くなるも叶えられそうです。いや、ドラマ感想まじ難しいんすよ。

   そして本編は流石のCWドラマ、安定して面白い。引退ヒーローというのもなかなか素敵、ジェシカ系ですね。今のところアロー達のユニバースとのクロスオーバーの予定は無いそうですが、まだまだ分かりませんから!楽しみですね!てか電気カッケーなー