新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

Netflixオリジナルドラマ「アイアンフィスト」 シーズン2 第1話感想

youtu.be

 

アイアン・フィスト」(原題 IRON FIST) 主演 フィン・ジョーンズ

 

2-1「鉄拳に怒りをまとい」

 

 夜のニューヨーク。貨物車にいた男の1人が助手席の男を射殺する。どこから現れたのか何人もの人間が集まり射殺した男に合流し、車ごと盗み去る。

  車の進路上には、ひとりの男が立っていた。貨物車であるにも関わらず避けようとしない男。彼はふわりと車を避け、横から光り輝く拳で貨物車を破壊した。車に乗っていた者、後続車の中にいた者が武器を持って男に襲いかかるも、弾は一切当たらず、瞬く間に倒されて行く。男の名はダニー・ランド。アイアン・フィストの名を持つ者である。

 

  夜、永住権の取得手続きを行なっているコリーンの元にダニーが帰ってきた。テレビではダニーが倒したトラックが報道されている。どうやらコリーンは(移民向けの?)センターで働き始めており、戦闘員として関わる事を避けているらしい。

 

  早朝の港。ダヴォスがヤンという男と話している。ヤンはダヴォスの積み荷を運んでいたが、どうやらヤンの埠頭を欲しがる者が出て来たらしい。ヤンはダヴォスに料金の値上げを伝える。周囲にはヤンの部下が取り囲んでおり、反論を許さない雰囲気だが、ダヴォスはあっさりと部下の何人かを倒し、その場を去る。もし値上げすれば、ただじゃおかないと。

 

  コリーンはある家具店を訪れていた。センターにあった寄付が原因だ。その寄付物は黒い箱で、中に櫛が入っていた。彼女はそれが気になり、寄付者のチョイの店があるここに来たというわけだ。しかし家具店は既に閉まっていた。はす向かいにあるチョイのいとこの店主に聞いても、何も教えてくれなかった。

 

  ダニーはランド社から連絡を受け、ウォードと会っていた。互いが互いを呼んだと思っていた。しかし、実際に呼んだのは…ジョイだった。数ヶ月連絡を取っていなかったジョイ。久々に会った彼女の目的は…ランド社を抜ける事だった。

  激しく怒るウォード。話を聞くそぶりすらない。しかしダニーはあっさりとサインをした。その事にさらに怒るウォード、怒るままに出て行ってしまう。

  

ダニーが引越し業社の仕事をしている最中出会ったメアリーという女性。この街に来たばかりの彼女が家に帰ってくると、部屋に異常があった。部屋の中に付箋が貼ってあり"部屋から出るな"や"物を動かすな"といったメッセージが貼ってあるのだ。メアリーは恐れ、その場で狂ったように笑い始める。

 

  ダニーがジョイの元から帰ってくると、コリーンが未だに電話を使ってチョイの居場所を探っていた。コリーンが言うには、中の櫛より、箱が気になったようだ。箱には家紋が彫られていた。それは、コリーンの刀の柄のものと同じだった。つまり、コリーンの家の家紋なのだ。

 

  ジョイの家に男が入ってきた。ダヴォスだ。どうやらジョイと組んでいるらしい。

 

  ダニーとコリーンは中華料理店に来ていた。チョイのことを教えてくれなかった店主の店だ。ダニーは教えてくれなかった理由をギャング達絡みと想像していた。ヤミノテがいなくなり、抑止力が無くなったのだ。そんな時に厄介ごとに巻き込まれたら、自分たちの住む地区ごと戦場になってしまう。

  そこへ、不良集団が店に入ってくる。昼店主に絡んでいた不良だ。その時はコリーンが警察を呼ぶフリをして追い払った。

  昼にみかじめ料を払わなかったことに怒る不良集団。しかし今回も…コリーンどころかダニーもやってくる。しかし問題が発生した。この地区のギャングであるタイガースがやってきたのだ。タイガースといえば冒頭で貨物車を盗もうとした集団でもある。コリーンがキッチンで不良と戦っている間、ダニーが店でタイガースを抑える。初めこそ話し合っていたが、つい手が出てしまう。

  先に戦闘を終えたのはコリーンだった。すぐにホールに戻り、ダニーが今にもアイアンフィストの力を使おうとしているところを止める。

  流石に2回も助けてくれたからか、オーナーはチョイのことを教えてくれた。どうやらタイガースに借金をしているため隠れているらしい。

 

  店を後にすると、ダヴォスがやってきた。久々に出会い衝撃を受けるダニー。ダヴォスは身内同士で話がしたいとダニーだけを連れて行ってしまう。

  

 「鍛錬すれば会得し、会得すれば知が深まる。知が深まれば力となる」

  ダヴォスは金と権力のあるこの街にダニーが残ったことをまだ許せないでいた。

「もし過去を変えられたら、俺にシャオラオと戦う権利を返してくれるのか?」

 「拳は…僕のものだ」

そんな会話をして、ダヴォスは夜の街に消えていった。

  

 

  さて、始まりました「アイアン・フィスト」シーズン2!最近ドラマばかりで申し訳無いですがこればっかりは逃せないです!

  前回のラストではクン・ルンが消滅していました。そしてディフェンダーズではマットを受け継いで街の守護者になるような描写で終わりました。

  そして今回、なんとダヴォスとジョイが(おそらく)敵として登場、2人の目的はどうやらダニーの破滅のようです。ダヴォスのセリフから想像するにアイアンフィストの力を奪うのですかね?流石に過去に戻れはしないと思います。IW含めて考えても。

  出来ればギャングメインにはして欲しくないところ。ハンドがいなくなった以上しょうがないかもしれないですがギャング系が多くなりすぎてるので。

 

  今シリーズで期待するのはやっぱりコスチューム!予告ではゴールドのコスチュームが登場してますからね!登場が楽しみです!

f:id:shoindy:20180907203149p:image