新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

デアデビル シーズン3 第11話感想

youtu.be

 

3-11「再開」

 

 思わぬ敗北に怒りを露にするデックス。ナディームに現場の指揮権を警察から奪うように命じる。ナディームは警察無線からデックスのしたことを知り、彼に怒るが、立場的に動くことが出来ない。

 教会の中に取り残されたマットとカレン。マットはカレンがフィスクを仕留めるチャンスをフイにしたと言い放った。カレンが教会に来なければ、戻ってきたフィスクを隠し部屋で待ち伏せできたのに。神父は死ななかったのに…フィスクにバレたのを伝えに?とっくにバレていた。

 やがて、指揮権を奪ったFBIが教会に入ってきた。マギーに命じて教会をくまなく捜索する。マギーが気を利かせたおかげで、マット達は無事に隠れることが出来た。その間になぜフィスクがカレンを狙っているかを聞き、マットもカレンの秘密を知ることになる。カレンはマットの発言から、彼がフィスクを殺そうとしていることを知った。裁くのではなく、殺そうとしているのだと。カレンは自分の過去…自動車事故の過去をマットに話し、殺人の重さを伝えようと試みる。

 

 

 批判の声が大きくうねる。彼らの前にいるのは…キングピンだ。フィスクの釈放が認められたことが宣言される。そしてフィスクは声高らかに宣言する。デアデビルこそが市民の敵であると。

 

 一方FBIは見つからないカレンとデアデビルにいら立ちを募らせていた。ナディームがあきらめるように言うが、デックスはそれを許さない。ナディームはマギーにカレンの居場所の心当たりを聞いてみたが、マギーは一言答えただけだった。

「あなたに倫理観はある?あるなら、あなたは彼女を見つけたい?」

ナディームの揺れ動く心が揺さぶられる。

 

 一方、フォギーもまた、板挟みになっていた。弟のテオがフィスクに命じられ、フォギーに渡したもの、それは討論会でのフィスク批判の言葉の数々はデアデビルに脅されたものだという宣言が書かれた文章だった。フィスクはそれをフォギーに読み上げるよう求めているのだ。テオはそもそもこうなった発端は、フォギーがフィスクを怒らせたからだと詰め寄った。そんな時、フォギーの元にマットから連絡が入る。

 マットに呼ばれたフォギーは教会に来ていた。偶然にもタワー反対派の刑事が見張りだったため、入れてもらうことに成功する。フォギーを見つけたナディームが何をしに来たのかと詰め寄る。

依頼人に呼ばれてね」

 フォギーがそう答えると同時に、カレンが教会の奥から姿を現した。

「カレン・ペイジは出頭する…ニューヨーク市警にな」

 州法では殺人の共犯は警察の管轄だ。しかしデックスとしてはカレンを殺したい。ここで連れて行かせるわけにはいかない。ナディームは刑事と交渉するふりをして、FBI側がカレンを殺そうとしていることを伝えた。そして、交渉に負けたふりをしてカレンを警察に引き渡した。

 

カレンが引き渡された後、デックスは勝手に教会地下を再捜索した。そしてマットらが隠れていた棺?の端についていた血痕を発見する。

 

 フォギーとカレンは署に連行される訳でもなく街で降ろされた。そして二人は向かったのはある家の屋上、そこでマットと落ち合った。

 マットは遂にフォギーとカレンを切り離した事を謝罪した。しかし、今度は別の問題が浮上することになる。マットがフィスクを殺す気なのだ。フォギーは激しく反対した。より厳重に捕まえるほうが良いに決まっている…というか、親友の犯罪行為を見逃せるはずがない。カレンとフォギーは新しい証人を見つけてフィスクに裏切らせようと提案する。マットに、心当たりがあった。

 

 家に帰ったナディームは、すぐに妻と子どもを連れて逃げる準備を始めた。しくじったのだから、フィスクの手が及ぶだろう。しかしフィスクが動き出すのは早かった。家から出ようにもすでに侵入者がいたのだ。応戦するナディーム、分が悪いのは明らかだ。

 そこにマットがやってきた。侵入者たちを倒し、ナディームを助ける。しかし、ナディームは彼が味方だとは思えなかった。仕方なかったとはいえ、デアデビルを裏切ったのだ、きっと彼はフィスクより先に自分を殺すために来たに違いない。

 マットは彼に信頼してもらうため、マスクを外す。

「カレンを助けてくれた君を、僕は信頼している」

 

 

 教会編が完全に終了しました。やはり神父は死亡でしたね。そしてナディームが味方サイドとして帰ってきましたが、その一方でフィスクが完全に釈放&重要な情報提供者として護衛はついたままという最悪な状況になっています。そしてマットは一応証言者としてナディームを助けに来ましたが、多分フィスク殺害方針はまだ変えていません。このまま突き進むとなると、本格的にディフェンダーズがやばいやつの集まりになる気が。