新米の一歩目

就職をきっかけに本当にやりたいことを見つけた新卒、映画の魅力を人に伝える仕事のために邁進!アメコミ、映画、海外ドラマ、ゲーム、散歩、いろいろ好き。

【マベスト】ワカンダ人集結!今こそ叫べワカンダ・フォーエバー!!

f:id:shoindy:20190309112851j:plain

画像元「マーベル・ストライク・フォース」

 

こんちは!Shoindyです!

 

さて、本日の更新でマーベル・ストライク・フォース内に新キャラクター「キルモンガー」が追加されました。今回は彼の紹介と、同時に発表されたワカンダ人たちの実装についてお話します。

 

 

登場!キルモンガー!

 

 さて、ワカンダ人の連続実装一発目で登場したのは、ブラックパンサーの宿敵「キルモンガー」

 

f:id:shoindy:20190309150314p:plain

画像元「マーベル・ストライク・フォース」

父親がユリシーズ・クロウに手を貸してしまったことでワカンダにいられなくなったワカンダ人である彼は、そのまま自分たちを追放したブラックパンサーを憎むようになりました。

 

性能

 そんな彼の性能はクリティカルを発生させると追加効果を不随させるというもの。ボーナスアタックや攻撃アップなどですね。クリティカルが出ないと準備完了を取得し、準備完了の数だけクリティカルの発生率が上がるため、クリティカルがかなり出やすいです。しかし、クリティカルが発生したら準備完了を失うので、毎回クリティカルを連発できるわけではないですね。

 パッシブは”防御アップ時一番ダメージを受けている敵に攻撃”、”準備完了1つについき20%のクリティカルチャンス”、”キル時最大体力の10%を回復”、の三つ。防御アップは自分で取得できませんが、盾キャラクターをメインに多くのキャラクターが使える上、彼らのサポートのターンに攻撃が出来るのはかなり強力でしょう。

 

そして集まるワカンダの戦士たち

 さらに今後はブロックをチャージすると表示のある盾役のエムバク、登場詐欺を繰り返していた戦士オコエ、そしてマグニートーに続いての伝説級キャラクターであるシュリが追加される予定となっております。

 まさかの伝説級キャラクターになったシュリ、どこまでのサポート能力を秘めているのか、今から楽しみですね。ワカンダチームの事を”レイドチーム”と表現したこと、キルモンガーにレイド用効果があったことを考えても、彼らはレイド特化なのでしょう。ひとまずは、シュリのゲットを前にランクを上げないといけないキャラクター待ちですね!